研究集会・ワークショップ・国際会議



研究集会・ワークショップ・国際会議(一覧)

高次元多様体の世界の幾何的構成的な理解と高次元データへの応用


開催時期 2021-07-12 13:00~2021-07-13 13:00

場所 Zoomミーティングによるオンライン開催

※この研究集会はマス・フォア・インダストリ研究所 共同利用研究の公開プログラムです.

※Zoomによるオンラインで開催されます.

研究代表者

 
九州大学マス・フォア・インダストリ研究所

北澤 直樹

 

2020年度採択 若手研究-短期共同研究

※研究実施期間:2021年7月12日(月)~7月15日(木)

※公開日:2021年7月12日(月)13:00-7月13日(火)13:00

プログラム

【主要言語:日本語】

 

7月12日(月)

 

13:00-13:10

開始

 

13:15-14:00 

北澤 直樹(九州大学マス・フォア・インダストリ研究所・学術研究員)

Morse 関数折り目写像と高次元閉可微分多様体の幾何的構成的扱い

 

14:15-15:00 

佐伯 修(九州大学マス・フォア・インダストリ研究所・教授)

Quick Survey of Reeb Spaces in Topology and Visualization

 

15:15-16:00 

櫻井 大督 (九州大学情報基盤研究開発センター附属汎オミクス計測・計算科学センター・准教授)

Reeb グラフと Reeb 空間の応用

 

16:15-17:00

高橋 成雄(会津大学・教授)

放射性物質の沈着過程を調査するための地理空間多変量データの視覚的分析

 

7月13日(火)

 

9:30-10:15 

濱田 直希 (K Lab 株式会社・研究員)

多目的最適化の解集合のモデリング

 

10:30-11:15

藤井 彬人(九州大学大学院システム情報科学府情報学専攻・修士 2 年)

押し出され時空間プリズムメッシュの効率的な三角形分割

 

11:30-13:00

自由講演

アブストラクト

アブストラクト(37 KB)

申込方法

参加無料

事前申込制(Zoomミーティング100名まで)

 

\下記URLより参加登録をお願いいたします/

https://forms.gle/ubikQa8cZiJrqe8d8

 

参加登録後に件名「【重要】Zoom用URLのお知らせ」というメールがimikyoten@gmail.comから自動配信されます。

届いていない方は、お手数をおかけしますがもう一度ご登録いただくか下記にメールにてご連絡をお願い申し上げます。

(迷惑メールフォルダもご確認お願いいたします)

 

<九州大学マス・フォア・インダストリ研究所 共同利用・共同研究拠点事務室>

imikyoten@jimu.kyushu-u.ac.jp

Zoomからご参加の方

開催日までにZoomアプリをインストールしてください。

Zoomアプリは無料版で問題なくご視聴いただけます。

 

ミーティング用Zoomクライアントのダウンロードは下記からお願いします。

すでにインストールされている方は最新版にアップデートをお願いいたします。

https://zoom.us/download#client_4meeting

 

パソコンやスマホへのインストール方法は下記をご参照ください。

https://zoom.nissho-ele.co.jp/blog/manual/zoom-install.html