令和2年度IMI共同利用研究計画・再公募採択のお知らせ



このたび、九州大学マス・フォア・インダストリ研究所は、令和2年度共同利用研究・若手研究の再公募を行いました。
申請された提案は共同利用・共同研究委員会において審議され、その結果、以下の利用計画が採択されました。

若手研究-短期共同研究 (3件)

(1)
研究計画題目:高次元多様体の世界の幾何的構成的な理解と高次元データへの応用
研究代表者:北澤 直樹(九州大学マス・フォア・インダストリ研究所・学術研究員)

研究実施期間:令和3年3月11日 〜 令和3年3月12日 予定

 

(2)
研究計画題目:実社会に見られる複雑なネットワークと無限粒子系の交差点
研究代表者:長田翔太(九州大学マス・フォア・インダストリ研究所・学術研究員)
研究実施期間:令和3年2月1日 〜 令和3年2月5日 予定

 

(3)
研究計画題目:シェル理論・膜理論への微分幾何学からのアプローチとその建築曲面設計への応用
研究代表者:早川 健太郎(京都大学大学院工学研究科建築学専攻・大学院生)
研究実施期間:令和3年2月1日 〜 令和3年3月31日 予定

若手研究-短期研究員 (2件)

(1)
研究計画題目:特異点論の視点からの異分野探訪
研究代表者:加葉田雄太朗(長崎大学情報データ科学部・助教)
研究実施期間:令和3年3月14日 〜 令和3年3月20日 予定

 

(2)
研究計画題目:トロピカル楕円曲線論における計算困難問題の探究と暗号技術への応用
研究代表者:Jo Hyungrok(筑波大学 システム情報系・研究員)
研究実施期間:令和3年3月1日 〜 令和3年3月4日 予定

 

※2021年1月25日時点の情報です。内容は変更される場合があります。