マス・フォア・インダストリ研究所

研究集会・ワークショップ・国際会議



研究集会・ワークショップ・国際会議(一覧)

RIMS-IMI合同談話会2019


開催時期 2019-01-25 15:00~2019-01-25 17:00

場所 京都大学数理解析研究所 1階 110号室


RIMS-IMI合同談話会2019

(※ 本談話会の前, 13:30から数理解析研究所 1 階
          会議室にてRIMS-IMI連携懇談会を開催いたします.
)
 
 開催日時  2019年1月25日(金) 15:00 - 17:00
 
 開催場所  京都大学数理解析研究所 1階 110号室
 アクセス
 

 プログラム

 15:00 - 16:00       講演1
 小澤 登高 (京都大学数理解析研究所)
 タイトル:Kazhdan’s property (T) and semidefinite programming
 アブストラクト:
Kazhdan の性質(T)は従順性と並んで解析的群論において最も重要な性質であるが,性質(T)を持つ無限群が存在すること自体が非自明な定理でありエクスパンダーグラフの構成など幾つもの応用が存在する重要な数学的事実である.この講演では性質(T)の非可換実代数幾何学による特徴づけを述べ,その応用として性質(T)が電子計算機により(大規模な半正定値問題を解くことで)数学的に厳密に確認できることを説明する.自由群の自己同型群 Aut(F_d) が性質(T)を持つか否かは工業上の応用もあり長年の懸案とされてきたが,この度 Kaluba, Nowak との共同研究,および Kaluba, Kielak, Nowak の研究により,この問題が解決したことを報告する.


 16:00 - 17:00       講演2
 神山 直之 (九州大学マス・フォア・インダストリ研究所)
 タイトル:被覆型制約を持つ組合せ市場とパラメトリック劣モジュラ関数最小化
 アブストラクト:
本発表では,Devanur, Garg, Mehta, Vazirani, and Yazdanbod (SODA18) によって提案された被覆型制約を持つ組合せ市場における均衡計算に対するパラメトリック劣モジュラ関数最小化を用いたアプローチを提案する.