マス・フォア・インダストリ研究所

研究集会・ワークショップ・国際会議



研究集会・ワークショップ・国際会議(一覧)

先進暗号数理デザイン室開設式・記念ワークショップ


開催時期 2015-06-11 10:30~2015-06-11 18:00

場所 九州大学 共進化社会システムイノベーション施設

先進暗号数理デザイン室開設式・記念ワークショップ

IMI先進暗号数理デザイン室の開設記念行事として, 平成27年6月11日(木)に, 開設式・記念ワークショップを
開催します. 産業界や大学から来賓をお迎えした開設式とともに, 日本の暗号・情報セキュリ ティのキーパー
ソンによる 最先端の研究に関するワークショップを行います.

主催:九州大学マス・フォア・インダストリ研究所 先進暗号数理デザイン室

 プログラム
(最終)
 開催日時  2015年6月11日(木)
 10:30~12:20 開設式
 13:40~18:00 記念ワークショップ
 
 開催場所  〒819-0395 福岡市西区元岡744
 九州大学 共進化社会システムイノベーション施設
 
 組織委員  高木 剛 (九州大学マス・フォア・インダストリ研究所)
 安田 雅哉 (九州大学マス・フォア・インダストリ研究所)
 Kirill Morozov (九州大学マス・フォア・インダストリ研究所)
 
【プログラム】  6月11日(木)

 午前:開設式  10:30~12:20
 司会:佐伯 修 (IMI副所長)

 10:30 - 10:40
 開会挨拶  若山 正人 (九州大学 理事・副学長)
 10:40 - 10:50
 所長挨拶  福本 康秀 (IMI所長)
 10:50 - 11:00
 来賓挨拶  Yvo Desmedt (University of Texas at Dallas, Distinguished Professor,
 University College London, Courtesy Professor)
 11:00 - 11:20
 室長挨拶  高木 剛 (IMI先進暗号数理デザイン室 室長)
 ≪先進暗号数理デザイン室の開設 - 暗号解読にチャレンジ!次世代暗号の開発へ≫
 11:20 - 11:50
 基調講演  辻井 重男 (中央大学研究開発機構 教授)
 ≪楕円暗号の活用と多変数公開鍵暗号の探求 --
 組織通信・IoT・量子コンピュータ時代への展開に向けて≫
 11:50 - 12:20
 招待講演  岡本 龍明 (NTTセキュアプラットフォーム研究所 岡本特別研究室 室長)
 ≪最近の暗号の進展と暗号数理デザイン室への期待≫

 午後:記念ワークショップ  13:40~18:00

 セッション1  座長 高木 剛 (IMI 先進暗号数理デザイン室)
 13:40 - 14:00
 櫻井 幸一 (九州大学大学院システム情報科学研究院 教授、
 九州先端科学技術研究所 情報セキュリティ研究室 室長)
 ≪公開鍵暗号系の設計に対する非可換代数の適用と安全性の限界解明≫
 14:00 - 14:20
 盛合 志帆 (情報通信研究機構ネットワークセキュリティ研究所 セキュリティ基盤研究室 室長)
 ≪NICT ネットワークセキュリティ研究所におけるセキュリティ基盤技術研究の取り組み≫
 14:20 - 14:40
 清本 晋作 (KDDI 研究所 情報セキュリティグループ グループリーダー)
 ≪暗号技術とKDDI 研究所の取り組み≫
 14:40 - 15:00
 小暮 淳 (富士通研究所 ライフイノベーション研究所 イノベーションディレクター)
 ≪企業における暗号数理研究≫

 セッション2  座長 安田 雅哉 (IMI 先進暗号数理デザイン室)
 15:20 - 15:40
 佐古 和恵 (NEC クラウドシステム研究所 技術主幹)
 ≪実社会における公開鍵暗号技術の使われ方と今後の自己情報管理≫
 15:40 - 16:00
 秋山 浩一郎 (東芝 研究開発センター コンピュータアーキテクチャ・セキュリティラボラトリー  研究主幹)
 ≪不定方程式を利用した公開鍵暗号のデザイン≫
 16:00 - 16:20
 高島 克幸 (三菱電機 情報技術総合研究所 松井暗号プロジェクトG 主席技師長)
 ≪関数型暗号とその数理技法の進展≫
 16:20 - 16:40
 佐藤 尚宜 (日立製作所 研究開発グループ システムイノベーションセンタ 主任研究員)
 ≪情報利活用のための暗号技術≫

 セッション3  座長 Kirill Morozov (IMI 先進暗号数理デザイン室)
 17:00 - 18:00 学生・ポスドクによるポスター発表
 
FMI2014

添付ファイル