多様な数学研究に基礎を置く,アジア初の産業数学の研究所
共同利用・共同研究拠点(産業数学の先進的・基礎的共同研究拠点)

マス・フォア・インダストリ(Mathematics for Industry,MI)とは,純粋・応用数学を流動性・汎用性をもつ形に融合再編しつつ産業界からの要請に応えようとすることで生まれる,未来技術の創出基盤となる数学の新研究領域です.

マス・フォア・インダストリ研究所は,数学テクノロジー先端研究部門,応用理論研究部門,基礎理論研究部門の3部門に加えて,理論のアルゴリズム化 とソフトウェアとしての実装・公開を行う数学理論先進ソフトウェア開発室,および,産学連携を円滑に推進する「連携推進・技術相談窓口」を設置したアジアで初めての産業技術に関わる数学研究の拠点です.また,平成26年には産業界と連携した共同研究実施部門である「富士通ソーシャル数理共同研究部門」を開設しました.さらに,国際連携の推進のためラ・トローブ大学(オーストラリア・メルボルン)に「オーストラリア分室」,および,オーストラリア・ニュージーランド地域の複数の研究機関に「サテライト拠点」を平成26年度中に開設するべく準備中で,世界有数の産業数学の国際的拠点を目指して活動を展開しています.

MORE >>

研究集会・国際会議・Colloquium 等



新着情報