新着情報詳細

8期連続(通算9期)で藤澤教授の研究チームがGraph500ベンチマークテストで世界1位を達成

IMI ニュース


九州大学マス・フォア・インダストリ研究所の藤澤 克樹教授、東京工業大学、理化学研究所、スペイン
のバルセロナ・ スーパーコンピューティング・センター、富士通株式会社、株式会社フィックスターズ
による国際共同研究グループは、2018年11月14日(国際会議 SC18, アメリカ, ダラス)で公開された
最新のビッグデータ処理(大規模グラフ解析)に関するスーパーコンピュータの国際的な性能ランキン
グであるG raph500において、スーパーコンピュータ「京(けい)」による解析結果で、2018年6月に
続き8期連続(通算9期)で第1位を獲得しました。


詳細は

6期連続でスーパーコンピュータ「京」がGraph500で世界第1位を獲得
-ビッグデータの処理で重要となるグラフ解析で最高レベルの評価-

九州大学プレスリリース(2018/11/14)
http://www.kyushu-u.ac.jp/f/34518/18_11_14_2.pdf
富士通プレスリリース(2018/11/14)
http://pr.fujitsu.com/jp/news/2018/11/14-1.html
JST プレスリリース(2018/11/14)
https://www.jst.go.jp/pr/announce/20181114-2/index.html
フィックスターズプレスリリース(2018/11/14)
https://www.fixstars.com/ja/news/2111/

Graph500 ホームページ
http://graph500.org/

をご覧ください.