新着情報詳細

11月IMI Colloquium(2020/11/11)を開催しました

研究集会・セミナー


2020年 11月11日, 11月IMI Colloquiumを開催しました.
 
11月 IMI Colloquium
講演タイトル : 高度数理系人材、経済社会での戦い方 − 智は力なり −
講師:安井 昌男 氏 (株式会社 豆蔵 執行役員 デジタル戦略支援事業部 事業部長)
場所:オーディトリアム(W1-D-413)及び,Zoom配信
 
本講演では、市場構造の流動化や情報流通の拡大化に伴う社会の変化を理 由として、様々な事項が数値化され、数学が如何に必要とされるのかが説明された。具体例として、市場の流通での原因解明や未来予測における、過去に用い られたデータ解析や数学的な手法が紹介された。これらの応用が成功している理由として、数学は、観念的なことを単純化 して解き明かせる「抽象化力」が高いことが挙げられた。プログラミング等の技術者育成は会社でもある程度教育体系が整っている 一方で、「抽象化力」の素養にはこれまで築かれた教育体系が必要であり、数学 の博士号取得者が社会で必要とされていることが説明された。

参加者数:教員10名,学生29名
 
 
下に写真を掲載しました.
各画像をクリックしていただければ大きな画像が表示されます.