マス・フォア・インダストリ研究所

セミナー



リスト 全て(掲示受付分)(1335) 今日・明日のセミナー(1)

IMI Colloquium


マス・フォア・インダストリ研究所では,産業界との数学連携・研究交流を促進する機会の一つとして,毎月第2水曜日にIMI Colloquiumと題した講演会を開催します.主に産業界から,最先端の数理的研究において活躍されている研究者の方々に,数学連携研究の事例や研究成果,現在産業界で必要とされている数学研究の方向性,数理人材育成に関する提言など,社会を支える技術としての数学のあり方についての様々な視点を提示していただき,議論を通じて交流を深める場にしていきたいと考えています.
講演の聴講はどなたでも可能です.マス・フォア・インダストリに興味を持たれる多くの方のご参加をお待ちしております.

今後の開催予定
2017年11月8日(水) 講師:鹿野 豊 (東京大学 先端科学技術研究センター)
2017年12月13日(水) 講師:原田 達朗 (九州大学)
2017年12月20日(水) 講師:伊豆 哲也 (富士通研究所)
2018年1月10日(水) 講師:富安 亮子 (山形大学)
2018年2月14日(水) 講師:矢田 勝俊 (関西大学)

タ イ ト ル 講演者 開催日
トップダウンZDD構築と部分グラフ列挙 --- フカシギおねえさん問題の裏側 岩下 洋哲 (株式会社富士通研究所 知識情報処理研究所) 2017-01-11~2017-01-11
実用化が進む生体認証技術 山田 茂史 (株式会社富士通研究所 知識情報処理研究所 セキュリティ研究センター 認証&IoTセキュリティプロジェクト) 2016-12-14~2016-12-14
鉄道におけるシミュレーション技術の活用 武内 陽子 (公益財団法人鉄道総合技術研究所 信号・情報技術研究部 運転システム研究室) 2016-11-09~2016-11-09
人工知能が持つ構造とプログラミング原理について 三宅 陽一郎 (株式会社スクウェア・エニックス テクノロジー推進部 リードAIリサーチャー) 2016-10-12~2016-10-12
実務でのアクチュアリー数理 藤澤 陽介 (RGA再保険会社) 2016-07-13~2016-07-13
Scanning non-linear optical probe microscopy utilizing tip-enhanced near field optics 橋詰 富博 (日立製作所研究開発グループ) 2016-06-08~2016-06-08
5月 臨時 IMI Colloquium Yuliy Baryshnikov (イリノイ大学) 2016-05-24~2016-05-24
IoT時代に求められるネットワーク形成技術の方向性と課題 岩尾 忠重 (富士通株式会社,IMI富士通ソーシャル数理共同研究部門 訪問教授) 2016-05-11~2016-05-11
企業におけるBIとデータ分析 ~統計はどのように役に立っているか?~ 加藤 雅也 (アビームコンサルティング株式会社) 2016-04-13~2016-04-13
テレビ向けクラウドサービスと新たなビジネスの可能性 中田 康太 (東芝研究開発センター 知識メディアラボラトリー) 2016-02-17~2016-02-17