新着情報詳細

数理談話会・IMI Colloquium 合同講演会を開催しました

研究集会・セミナー


セミナー 2018.06.26
平成30年6月25日, 数理談話会・IMI Colloquium 合同講演会を開催しました.
 
数理談話会・IMI Colloquium 合同講演会
講演タイトル:VR:体験と可視化のメディア

講師:廣瀬 通孝 教授 (東京大学大学院情報理工学系研究科)
場所:九州大学 マス・フォア・インダストリ研究所 ウエスト1号館 D棟 4階
         IMIオーディトリアム(W1-D-413)(円形階段教室)
 
東京大学情報理工学系研究科教授の廣瀬通孝教授による講演「VR:体験と可視化のメディア」が行われた。VR (ヴァーチャル・リアリティ) の歴史を始めとして、体験の技術としての VR の特徴、中でも廣瀬研究室で行われているさまざまな最新の研究紹介などが行われた。この技術の意味や役割に鑑み、数学分野を含めた基礎科学との共同研究の可能性を感じさせる講演であった。

参加者数:教員10名,院生25名,学部生7名
 
 
下に写真を掲載しました.
各画像をクリックしていただければ大きな画像が表示されます.