研究部門

基礎理論研究部門



基礎理論研究部門では, 課題は明確であるが, 解決のための数学的手法が明らかでない場合にその手法を明らかにするための基礎研究を行います. 高い数学的能力と幅広い知識を持ち, かつ柔軟な思考が出来る数学者が革新的技術イノベーションを導くための基礎研究を行います. 国際会議開催等の研究支援とともに, 知的財産本部の協力のもとに産学連携による質の高い博士課程インターンシップを企画運営し, 人材育成支援も行います. また, 数理学府博士課程「機能数理学コース」などの教育支援とセンター活動に関する情報発信を行います. さらに, 学内外からの協力者を得, 各種資格受験に関連する講義や生涯教育のための講習会なども企画します.

基礎理論研究部門 所員一覧


落合 啓之 (教授) ... 代数解析学、表現論、特殊関数

小磯 深幸 (教授) ... 微分幾何学,変分問題,曲面論,大域解析学

佐伯 修 (教授) ... 位相幾何学、トポロジー、特異点論、微分位相幾何学、DNA結び目

白井 朋之 (教授) ... 確率論、ランダム行列、グラフ上のランダムウォーク

若山 正人 (教授) ... 表現論、数論、ゼータ関数、スペクトル解析

阿部 拓郎 (准教授) ... 超平面配置,ワイル群とルート系,ベクトル束

トゥリン カーン デュイ (助教) ... 確率論、解析数論、一般ディリクレ級数、ベシコビッチ概周期関数、ランダム行列理論